• サービスステーション検索
  • アクセス

個人のお客様

車検について

車検について

三愛リテールサービスの信頼の技術力は「人つくり」を基本方針と考え関わる全ての方が安全で安心できるカーライフを送れるよう車検や整備を通じて地域社会に貢献できる体制作りに妥協なく成長を続けていけていきます。
三愛リテールサービスの整備工場はお車の医療従事者です。お車に対する問診から引き渡しまで納得していただけること、最後には安心してお車に乗れることに妥協せず努力をしていきます。

自動車整備の豆知識

タイヤについて

タイヤはただの丸く黒いものだと思いがちですが安全快適、経済走行に対して重要な役割をしています。
安全で快適なカーライフのために、タイヤ点検が重要です!
クルマの部品で、唯一路面と接しているのがタイヤ。「走る」「曲がる」「止まる」といったクルマの基本的な性能は、すべてタイヤを通じて路面に伝えられています。では、タイヤのどこをどのように点検すればいいのでしょうか? タイヤの日常点検ポイントについて紹介します。

日常点検のポイント
空気圧は適正ですか?

空気圧不足のまま走行した場合の影響

  • 燃費の悪化
  • 走行性能の低下
  • 偏摩耗(タイヤの両肩部が摩耗しやすい)
ミゾは充分に残っていますか?

すり減ったタイヤで走行した場合の影響

  • ハンドルもブレーキも効かない
偏摩耗していませんか?

タイヤの偏摩耗を放っていた場合の影響

  • タイヤ寿命の短期化
  • 振動や騒音の発生
キズはありませか?

タイヤ内部のコードに達するキズが発生した場合の影響

  • 故障につながる恐れ
ひび割れしていませか?

ひび割れがタイヤ内部のコードに達した場合の影響

  • 故障につながる恐れ

エンジンオイルについて

人間のいうところの心臓にあたるエンジンは、車においてもっとも過酷な状況下にあります。そんなエンジン内を循環するエンジンオイルはまさに血液。エンジンオイルのコンディションを良い状態で維持することで、エンジンを長くベストな状態で保ちます。そのために重要なのが、エンジンオイルの管理です。

エンジンを守る5つの作用
潤滑作用

金属摩耗を減らし、エンジンをスムーズに動かします。

密封作用

ピストンとピストンリングの隙間を密封してガス抜けを防ぎ、パワーを維持します。

冷却作用

エンジン内部の熱を吸収してオーバーヒートを防ぎます。

洗浄分散作用

エンジン内部の汚れを取り込み、エンジンを綺麗に保ちます。

防錆作用

エンジン内の水分や酸が原因で発生する錆を防ぎます。

シビアコンディション

平坦路での走行や、一定速度の走行を想定した標準的な使用に比べてエンジンオイルへの負担が多くかかる運転のことをシビアコンディションといいます。シビアコンディションに当てはまる運転はオイルなどの劣化が早まることがあります。このような運転が多い場合には、通常のオイル交換に比べて、耐久性が高いオイルを使用する、または交換時期を早めることをおすすめします。

目安として下記のいずれかでの走行が走行距離の30%以上の場合、シビアコンディションに該当します。
悪路の運転

ドライバーの体に突き上げ感のあるような路面での走行
石を跳ね上げたり、わだち等により車の下廻りが当たるような路面での走行
ホコリの多い路面での走行
雪道での走行

走行距離が多い

年間走行距離が20,000kmを超える走行

坂道走行

登り坂、下り坂が多い。ブレーキ使用頻度も多い。

近場での運転

近くのコンビニなどへの買い物など、短距離での走行が多い(目安:8km/回)
氷点下時など、寒い時期での走行が多い
低速走行(目安:30km/h以下)、アイドリング状態が多い

自動車整備の仕事について

自動車は、人やモノを運ぶ存在として、毎日の生活、経済走行に欠かせない大切な役割を果たしていますが、適切に使用されないと、事故や環境汚染の原因にもなります。安全、環境性能を維持するためのお役立てを最優先と考え、最新技術に対応できる専門的な知識、技術の向上に努力を惜しみません。

サービスステーション検索